ご相談受付

弁護士法人朝日中央綜合法律事務所が選ばれる理由

Reason

朝日中央が選ばれる理由

弁護士法人朝日中央綜合法律事務所は、法律・税務・財務の総合組織事務所(トータルファーム)を形成する朝日中央グループに所属しており、お客様への、ワントップサービスのご提供を実現しております。さまざまな分野において豊富な実績と経験を持つ朝日中央が選ばれる理由をご紹介します。

豊富な実績と信頼

当事務所は、相続問題、不動産問題、非上場株式等のM&A、企業法務、事業承継、信託、税務訴訟、民事再生、破産、任意整理、重大交通事故、成年後見、離婚・離縁といった親族問題などの幅広い業務分野において多くの成果をあげ、豊富な経験のうえに立つ多くのノウハウを築いてまいりました。
中でも、相続人や財産関係が複雑な相続案件、不動産明渡・共有物分割・賃料増額などの不動産案件、非上場株式の売却案件については、高度の専門性を存分に発揮できる中核分野として国内で有数の実績を有しており、著名な最高裁判例なども獲得しております。

また、朝日中央グループでは現在約280件の顧問契約を締結しておりますところ、顧問先企業は全業種にわたっており、幅広い業種の顧問サービスのノウハウを構築しておりますので、各顧問先のお客様にベストの顧問サービスをご提供することができます。

お客様の最良の利益を実現するための体制

当事務所では、案件を担当するにあたっては原則として弁護士2名以上のチーム制を採用しております。
案件を複数の弁護士で担当することにより、機動的な対応が可能となるだけでなく、様々な観点からより多角的・客観的に案件を分析することも可能になり、お客様の最良の利益を実現することができます。

また、当グループは全国6拠点の事務所をオンラインネットワークで繋いでおり、在籍している40名以上の弁護士は個々の案件の状況をリアルタイムに共有できる体制が構築されています。また、案件の解決後には得られた結果について検討会を行って、活用されたノウハウなどを弁護士間で共有しておりますので、多くのノウハウが日々、蓄積されております。

法律・財務・税務のワンストップサービスの実現

当事務所を中心とした朝日中央グループを構成する税理士法人朝日綜合事務所には20名を超える税理士が所属しており、弁護士と公認会計士・税理士が毎日顔を合わせる緊密な協力体制が整っております。
不動産や相続、非上場株式といった案件においては、法律と税務の問題が密接に絡み合っており、弁護士は所得税、法人税、贈与税、相続税等の税務上の問題にも十分に気を配りながら業務を行う必要があります。

当事務所では、税務上の問題について外部委託するのではなく、同一グループ内の公認会計士や税理士と弁護士がスピーディかつ緊密に連携して案件に対応するというグループの総合力を活かした充実したワンストップサービスを実現しております。

全国対応可能・立地の良さ

当事務所は、東京・大阪・札幌・横浜・福岡・名古屋の計6拠点に事務所を構えており、全国のお客さまからのご相談に迅速に対応することが可能です。
お客さまの地元に紛争の相手方もいるような場合や、案件の性質上、地元の弁護士に依頼することについて様々なご不安があるような場合にも、当事務所は当該地域の人間関係や利害関係にとらわれることなく、お客さまの最良の利益を実現するために尽力することが可能です。

また、多くの法律事務所が裁判所の近くに立地する中、当事務所は各地域の中心地に所在しており地下鉄等のアクセスも極めて良好であるため、お客さまにご訪問いただきやすい立地となっております。

弁護士法人朝日中央総合法律事務所 事務所一覧

安心できる明瞭な報酬体系

当事務所では、旧日本弁護士連合会報酬基準に沿った事務所報酬約款を制定しており、お客さまからご依頼をいただく際にはご納得いただける内容で報酬契約を締結した上で業務に取り掛かります。

報酬契約書や報酬約款は必ずお客さまにお渡しいたしますので、報酬がいくらになるのかについてご不安な思いをされることはありません。